着付け・立ち居振る舞い・マナー・コーディネート・接客(もてなし方)教えます。

サイトマップ
現役芸者が教える着付け教室

 浅草 坂東塾 メニュー

浅草芸者

《『花柳界』には日本の財産が凝縮している場所と自負しています。日本人の責任と誇りを忘れずに女性として皆様と共に「らしさ」と「美しさ」を守って行きたいと願って居ります。》

・浅草芸者(花柳界)は江戸時代から観音裏に存在。日本中で芸者の世界が少なく成った現在、世界用語と成りました「おもてなし」の心で日本の伝統文化、芸能等々を温故知新で守っています。

・花柳界は 世界に誇れる日本の伝統文化、芸能、芸術が凝縮している場所。

・花柳界は芸者、料亭がある場所。(浅草は三業地=料亭、芸者、見番で成り立っています)日本に誇れる最高の社交場です。

・浅草花柳界は東京花柳界を代表する「東京六花街」に所属。 


『年中行事』
1月正月(仕事始め)。 2月節分(仮装)、東京マラソン(雷門前)。 3月金龍舞(浅草寺境内)。 4月桜祭り。 5月三社祭り(組おどり)。 6月植木市。 7月ほうずき市、みちびき祭り。花火大会、 8月サンバカーニバル、ほうずき会(ゴロゴロ会館)。 10月金龍の舞、菊供養。  11月酉の市、東京時代祭り。 12月年の市、羽子板市、除夜の鐘。その他。


・すず柳の妹芸者に成りませんか。

花柳界写真

  • 「坂東」の店で笛吹き

  • 浅茅会(現あさくさをどり)「新藤娘」

  • 見番の2階「お富士さんの会」